APR.2008 - MAY. 2008 投票結果

20位→16位

20

107point

Bye Bye - Mariah Carey

◆このPVの手抜き加減はある意味すごい。結婚式の紹介ビデオですか。(やまお 5点) ◆思ったよりも地味な曲を2ndに持ってきたので、次に期待します。(Ya 12点) ◆これはいかん。スターゲイト最高傑作。(はまべ 24点) ◆Radioheadに感謝しろ。(mz -9点) ◆導入部分の街の雑踏からコーラスが入る時まではカッコイイのにその後の展開が正直退屈です。チャート的には以前のようにいきなりポイント加算されて一気に跳ね上がるんだろうけど、そんな胡散臭いところも含めて・・正直今の彼女は好きじゃないです↓・・恐れていた勘違いブリがまた復活しちゃったみたいですね^^:PVも旦那引っ張り出してオノロケ全開だし〜(ロック -10点) ◆PVの演技−(メロディ+詩)=0 バ・バ・バ・バ・バ・バ〜〜イ♪(Lemmon 0点) ◆バックの「イエーイ」が邪魔。(森岡 4点) ◆最近急にMariahファンになってしまった中村。それも曲のクオリティがいいからという中村にしてはマトモな理由で。勘違い路線もキャラとして確立させれば認められるしね。夫をペット扱いしすぎて早くも離婚危機とか言われてるけどプレナップないんだからしっかりね。(びんごがーる 15点) ◆前回ゆーじんさんが「ババアいい加減にしろ」とか書いてて噴きましたが、この春の大物女Vo.3連チャン=Janet、Mariah、Madonna=はみんな多かれ少なかれそんな感じで気持ちがほっこりしましたね。木の芽時ってやつですね。(すけっじ -8点) ◆なんでニック・キャノンなんだろ。独り身にバイバイ。(ディープ 7点) ◆これもなんか考えさせられるなぁ。もし自分がポックリいったらこんな風に悲しい思いをしてくれる人っているのかなと(←暗い話ですいません)。それにしてもこの人はテディベアって言葉が好きですね〜w(みつば 11点) ◆こっちを1stシングルにするべきだったと思います(東洋 13点) ◆これはまた、売れそうな曲だね。(yandybrit 12点) ◆「高見山がやってた、丸八真綿のCM」「それは『2倍、2倍』」「クイズダービー」「それは『倍率ドン、さらに倍』」(つつみ 17点)

最高点: 24点(はまべ)/最低点: -10点(ロック)

 

18
(tie)

113point

Nude - Radiohead

◆よく言えば「難解」。悪く言えば「なにこれ?」(つつみ -10点) ◆Audioslaveに匹敵するほど酷い曲が出てきた、余裕の最下位。(mz -10点) ◆芸術作品。(Ya 9点) ◆依然としてレディへが全然好きになれません。こういう不気味な曲をチャートに送り込んでくるのも怖すぎます。Loreena McKennittあたりとデュエットとかされたら中村恐怖でチビるかも。ただキャリア総括写真見てたらかなり痛いファッション期を経験してるのには好感。(びんごがーる -9点) ◆OK Computer〜Kid A辺りの彼らが好きでした。(森岡 18点) ◆この曲がなかったら今回絶対参加してなかったwおそらく今後レディへに点をつけられるチャンスなんてないだろうし。曲は相変わらず美しいです。(東洋 19点) ◆最初めちゃめちゃバカにしてたしバンド自体超がつくほどクソ嫌いだけど、この神がかり的なお笑いPVと、それに負けずとも劣らないトロくて眠い「夏場には絶対使うことのないエアコンの微風」のような曲調に参ってしまった。これがトムヨークマジックか(笑)。おそらく今後一生このバンドをBreakoutで採点することもないだろうし、短い間だったけどこれだけ笑わせてくれた楽曲&PVはないので恥を恐れず満点付けます。(はまべ 25点) ◆くたびれたトム・ヨークの顔が寺尾聡に見えて悲しい。(ディープ 19点) ◆湿度の高いライブハウスかなんかで聴いたら超名曲に感じそう。(Lemmon 17点) ◆こんな内向きさは苦手です。(yandybrit -6点) ◆初登場でTop40入り、翌週Top100圏外(笑)。色んな意味で採点を棄権したいので0点にしてみる。(すけっじ 0点) ◆実はレイディオヘッドは苦手。これが好きじゃなきゃロック好きじゃないならロック好きじゃなくていいや。(やまお 3点) ◆今までで最もハートブレイクな状態の時によくヘビロテしてました。なかなか心の傷に染みるんですよね。とっくに飽きてしまいましたが、コレがチャートインしてきた事は忘れられん思い出になりそうです。(みつば 12点) ◆ブレアウェイッチプロジェクトみたいなPVのオープニングに少し受けたが・・相変わらずレイディオヘッドと言う彼らだけのジャンルの音楽を鳴らしてくれる。よくコールドプレイを比較に出す人がいるけど、彼らと一緒にはしてほしくないです〜どっちがイイかは個人の自由でしょう(笑)(ロック 18点)

最高点: 25点(はまべ)/最低点: -10点(mz、つつみ)

18
(tie)

113point

Beat It - Fall Out Boy feat. John Mayer

◆Patrickは今までペンギンみたいな体型だと思ってたんだけどだんだん太りすぎのイヌに見えてきた。”イヌ・ネコを捨てるのは犯罪です!”。(すけっじ 23点) ◆最初話だけを聞いた時は??て感じだったんだけど、いざ聞いてみると予想以上にスサマジクかっこいい!!でも発想がしょせんアメアイがボンジョビのカバーするのと同じ箱に入ってしまう所がおしい!これがこんなビックヒットの曲じゃなくてマイケルの未発表曲とかでこのレベルなら格別満点をあげたい気分なんだけどね〜複雑です。喜んでるは当のご本人じゃないでしょうか(笑)(ロック 13点) ◆まさかのカバー。そしてまさかのジョン・メイヤー。意味不明だけどよかった。(やまお 20点) ◆エディヴァンヘイレンのギターとマイケルのもってるグルーブ感はいずこへ?フォールアウトボーイは大好きだけどこれは上手いカラオケ。でも、この曲の高い!速い!で難しいんですよね。(Lemmon 0点) ◆ひねりのないカバー…意味不明なだけで全く面白くない PV…でしゃばりすぎのピート…(東洋 -9点) ◆お前達にこの曲は万年早い。なめんな。(森岡 -10点)

最高点: 23点(すけっじ)/最低点: -10点(森岡)

 

17

114point

Take A Bow - Rihanna

◆新装版用のシングルって本気で新録した勝負曲の人もいると思うが、これは明らかにPreviously Unreleasedなただのボツ曲でしょ?いかんよ、こんなえげつない商売してちゃ。(はまべ -9点) ◆もっとアップを歌って欲しいのに〜!!バラードは2ndアルバムの時に散々やったやん?!新装版からのリードカットとしてよりも「Don't Stop The Music」の次のシングルとして考えるとキツいです。(みつば 8点) ◆美しすぎますRihannaさま。いまさらこのバラードは蛇足だとは思うけど。Rihannaは非R&Bファンにウケる要素がどこかにあるみたいね。しかしChris Brownと本当につきあってたらそれこそかつてのBritney×Justinみたいな黄金カップルだよな。(びんごがーる 12点) ◆アンブレラの後は何も歌っても前曲のイメージをふりほどけなかった彼女がセレクトしたとしては秀作なシンプルな美メロバラードです。一音一音丁寧に声を重ねていくスタイルに好感をもてます。(ロック 16点) ◆Don't Stop〜が良かっただけにこれには納得しかねる。凡庸な曲。(ディープ -1点) ◆Rihannaのバラード系では出色じゃないですか。(yandybirt 22点) ◆今回は嫌いなアーティストが多いな。(mz -8点)

最高点: 23点(い)/最低点: -9点(すけっじ、はまべ)

16

119point

Damaged - Danity Kane

◆キャッチ−だけど、このグループでなきゃ!みたいなものがない。PVはカット割でごまかしてるけど、ダンスが変。(Lemmon 5点) ◆日本でいう少年隊ポジション。(森岡 21点) ◆けいさん、今度は僕にも分かりました。(すけっじ 22点) ◆前にも書きましたが、なんともイタイPV(汗) メイクさん変えた方が・・・。「Show Stopper」の時に感じられた妖しげな魅力が無くなってしまいましたね。単なる操りロボットみたい。(みつば 4点) ◆エロエロキャッチー それだけ。(やまお -2点) ◆うわーUKっぽいね。中村の嫌いじゃないパターンだ。最近の全米チャートにおけるUKガールズ勢攻勢を見据えてなのか。PCDがNicoleソロでコケて再起アルバム出す直前にドロップしてきたのも賢い。AubreyがPCD加入って噂あったけど実現しても気づけなそう。(びんごがーる 21点) ◆まさかPCDよりも先に次の作品を出すとは思ってもいませんでした。(Ya 14点) ◆show stopperよりはいいと思います。(東洋 10点) ◆なんでこれが2nd出せてDreamが出せなかったのか疑問。(ディープ -6点)

最高点: 22点(すけっじ)/最低点: -6点(ディープ)


   

 

 


20位→16位


憎悪渦巻く順位帯(笑)。

15位から11位



copyright(c) by meantime 2008 all rights reserved.