BREAKOUT Singles Dec.2001 - Jan.2002 投票結果
最下位〜11位

<Worst>22 . Run / George Strait
5点 : 最高 14点(ノンナ) 最低 -5点(くぼ、阿多)
●これじゃ走る気も起こらない。(小川ボ-4点)●AORですなぁ。(はまべ5点)●トラックがキレイなかんじ。相変わらず説得力ある声してるな。(なかむら-4点)●スト様もサウンドが垢抜けてきたような気がするが気のせい?(篠崎2点)●こんなキレイな別れのシーンがあっていいものだろうか。カントリー界の中で誰より“男臭”を放ってきたジョージだからこそ演出できる憎いまでの男くささ。僕が女ならすぐひき帰す。(ノンナ14点)●無理にコテコテカントリーしなくなって自然な感じになってきた。(けい0点)●ウン、悪くない。(MORI 0点)●いいとか悪いとか書かなくてもいいような気がする。(おさるさん4点)●ごめんなさい。カントリー苦手です。(shiny@ -4点)●おじ様系は苦手なようで。(ミハエル -1点

 
21 . Good Morning Beautiful / Steve Holly 
16点 : 最高 10点(篠崎、ノンナ) 最低 -5点(つつみ、TOSHI)
●隣りで一緒に寝ていた女性に「君の夜はどうだった?」って聞くなんて(恥)。カントリーの枠にくくりさえしなければ、シンプル・イズ・ベストな名曲。(ノンナ10点)●歌詞が理解できれば、良さが倍増したのでしょうね。(1984 0点)●楽器の使い方が今風でおもしろい。(篠崎10点)●かつて「AOR」のアーティストたちが満たしていた需要に今こたえるのがカントリーなんだなー、と実感。(しんかい0点)●あまり印象には残りませんね。(MORI -4点)●いまいち。(ミハエル1点)●変なくせがない声で伸びやかに歌ってるので好感が持てる。(けい6点)●最近の新人男性カントリーシンガー、どいつがどいつかよーわからん。(阿多-4点)●最近目覚ましをカントリーにしたら遅刻幅が改善されてきた。(なかむら-3点

 
20 . We Thuggin' / Fat Joe feat. R.Kelly
25点 : 最高 13点(おさるさん) 最低 -5点(1984、篠崎)
●みてくれがきつい。(TOSHI -1点)●Fat Joeの顔が受け付けない。(1984 -5点)●ダイエットしてたんじゃないの?アルバムのジャケ、未だデブだったよ?(森岡-1点)●R.ケリー・フィーチャリング・ファット・ジョーだろ。(阿多-3点)●Big PunとJoeの「Still Not Player」を思い出した。(MORI 3点)●Rケリーで5ランクUP。(blowyawind 5点)●エロ男がいるから・・・。(ミハエル0点)●R.KELLYにつられて、PVもFiestaみたい。FAT JOEのでかい顔も好き。(おさるさん13点)●今どき「さぐ」とか言ってるのは南の連中ばかりなのでちょっと新鮮。(しんかい4点)●サウンドに音楽的根っこが感じられない。これも「Sell Out」か?(八亀-3点)●ファット・ジョーさんのポップ・チャートでの大ブレイクは今年の七不思議?(ノンナ1点)●たしかに暴漢に見えますねぇ、Fat Joe。(shiny@ 2点)●(しんかい風に)ぼくデブだジョー。(つつみ-2点

 
19 . Roll Out (My Business) / Ludacris
46点 : 最高 14点(くぼ) 最低 -4点(けい、ミハエル)
●なんでこいつがミリアンとつきあってるかなー。馬面なのに。(けい-4点)●はまべ、似てない?(つつみ0点←(編注)似てないです(^^; 馬面・・・ ●しかしよー出すな、こいつ。(阿多0点)●いつの間にかTop40の常連なんですが?(森岡4点)●もうあきた。(ミハエル-4点)●間延びしたライムを聴かせるとこは好きじゃないが、ビデオでも見られるコミカルな個性は好き。(なかむら6点)●コメディは苦手です。(山谷3点)●どこがいいと説明できないけどいい。(おさるさん10点)●やっぱりこういう声があう。(くぼ14点)●ベタなバックトラックにタイトルの連呼。耳に残って変なサブリミナル効果でも出そう。(篠崎-1点)●ところでRolling Stonesからあのロゴに対して苦情は来てないのか。(MORI -3点

 
18 . Butterflies / Michael Jackson
54点 : 最高 13点(阿多、ミハエル) 最低 -5点(小川ボ、けい、ノンナ、山谷)
●まだ人間だったんですか。(shiny@ 0点)●過去は過去!(maximus 0点)●がんばれマイケル。(TOSHI 3点)●まだまだ健在です。(くぼ6点)●さすがのKing Of Popもこれではつらいか。(つつみ0点)●ビデオが無いのも一因だが、どうもMichaelがこの曲を歌っているイメージが思いつかない。(MORI 2点)●マイケルのバラードのなかでも印象度薄いです。パワーも落ちたか。(いそはし-1点)●これはすごくいい曲だ。「Human Nature」と並ぶマイケルの最高傑作。(はまべ12点)●サウンドはほぼ完璧。でも曲がつまらない。(八亀4点)●ひぇ〜!並べてみたらこの順位。自分的にはかなり上位にきてしまった。(おさるさん9点)●マイケルの軟弱バラードはもうウンザリ。覚えられない分、有害性は低いけど。(小川ボ-5点)●予想通り陳腐なバラード。(blowyawind -3点)●第5弾シングルというかんじか。(しんかい -3点)●無理!(山谷-5点)●どうせならクレイジー・タウンをゲストに迎えればよかったのに。(けい-5点

 
17 . Lights, Camera, Action ! / Mr.Cheeks
55点 : 最高 14点(shiny@) 最低 -4点(八亀、くぼ)
●何かのBGMに使うとすごくいいかもしれない。単体だとねらった感じばかり気になる。(八亀-4点)●アナログっぽいバックトラックがかえって新鮮。(篠崎3点)●この古臭さがなんとも良い感じ。(MORI 1点)●このトラックでウータンあたりがマイク・リレーするとかっこ良さそうだ。(しんかい3点)●Shaggyを思い出してしまったのは私だけ?(shiny@ 14点)●新鮮なテイスト。(blowyawind 8点)●故フリーキー・ターの陰に隠れて、こいつってこんなに人気あったのね。ってかスキルのなさも弱っちー声にも耐えられなくて。こんなにヒットしなければ別になんとも思わなかったでしょうけどね。(ノンナ-1点)●キメのフロウのところの盛り上がりが意外とハマル。(阿多7点)●Mr.チークスは声とフロウにクセがあるから生理的に受け付けない人が多そうだな。自分は結構好きだ。(はまべ3点

 
16 . Bouncin' Back (Bumpin' Me Against The World) / Mystikal
68点 : 最高 14点(小川ボ、なかむら) 最低 -5点(ミハエル)
●女Vo.マニアの私をここまで虜にした彼は本物。(小川ボ14点)●ハンサムだよね。(山谷6点)●サビがもうちょいキャッチーで一緒に口づさみたくなるなるように作れば、もっとヒットしたのに。でもかっこいい。(しんかい11点)●相変わらず叫んでる。(shiny@ 4点)●顔も声もコワすぎて何を歌っても説教されているよう。(1984 -4点)●こいつのダミ声は無理して出してるようで好感が持てる。(つつみ2点)●彼の勢いもここまで?インパクトのある曲が続いただけに、どうにもこの曲は地味地味。(ノンナ0点)●旬は過ぎた。(森岡-3点)●この人はもう終わりだね。(ミハエル-5点)●いい。アルバムももっと売れてほしい。(おさるさん11点)●Mystikalのフロウの緩急の使い分けがわかりやすいナンバー。ネプりまくりのビートもハズレなし。(なかむら14点)●途中のジャズっぽいブレイクがかっこいい。(けい10点)●ミスティカル相変わらず好調。この曲は、ちょっと目先を変えてみました。といった感じ。(八亀9点

 
15 . Riding With Private Malone / David Ball  
82点 : 最高 15点(八亀) 最低 -5点(おさるさん、shiny@、maximus)
●この人はアメリカの吉田拓郎ですか?聴いててすごく切なくなります。四畳半風呂・トイレなしの部屋から生まれたような曲ですね。(はまべ13点)●行間にこめられた重いテーマ。まるで30年前にタイムスリップしたかのようだ。(篠崎13点)●70年代ならTop10に入っていたでしょう。(MORI 10点)●良い曲だ。(八亀15点)●意外といいじゃないですか。(小川ボ1点)●カントリーという枠を越えて聴かれて欲しい曲。まあ、このご時世だからこそ売れたんだろうけど。(しんかい14点)●ギターが良かった。(1984 1点)●軽妙な歌いまわしで面白い。これだけの音でこのレベルにつくりあげるのはかなりの才人。(なかむら-2点)●こういうストーリーソングって結構弱いのよね。(阿多8点)●叙事詩的フォーク・ソング。買った66年式コルベットは欠陥車っぽいけど。(けい13点)●よくわかりません。(blowyawind 1点)●うーんいまいち。(ミハエル0点

 
14 . Break Ya Neck / Busta Rhymes
95点 : 最高 15点(なかむら) 最低 -5点(MORI)
●イケてるレーベルに移籍したのにあんまりイケてないきがする。(おさるさん0点)●大好きだけど、影が薄くなった感じがする。(森岡8点)●最近存在感が薄れがちだったけど、やっぱ圧倒的なスキル。イントロはレッチリの引用か?(なかむら15点)●口の速さに敬服。(ミハエル2点)●トゥイスタかボンサグをパクったかのようなマシンガンラップ。バスタも色んな方向性を試してるんだね。(はまべ0点)●予想もできなかった変則ビートの洪水、むちゃくちゃな(誉め言葉)曲展開。才能が枯れることを知らぬ永遠のお馬鹿野郎に乾杯!(ノンナ7点)●バスタのキャラって唯一無比。そろそろ大ヒットがほしい。(けい7点)●PVのMystikalも良い。(TOSHI 13点)●ちょっぴり日本的ね。(shiny@ 6点)●相変わらず切れ味抜群で好感度大。(小川ボ10点

 
13 . Son Of A Gun / Janet feat. Missy Elliott, P.Diddy & Carly Simon
101点 : 最高 13点(つつみ) 最低 -5点(いそはし)
●大物競演の失敗例。統一感が全く感じられません。(いそはし-5点)●ていうか誰の曲かわかんない。(はまべ8点)●Janetにしては、はずれ曲。(ミハエル9点)●他にカットしてほしい曲があるのに・・・。(おさるさん5点)●このサンプリングはゆるせん。(blowyawind 0点)●リミックスのおかげでだいぶかっこよくなった。さすがミッシー。(けい5点)●Missy Elliott + Puff Daddy < Ja Rule(MORI 8点)●ピンで頑張ってほしい。(TOSHI 2点)●Janetの歌うパートが不明。(1984 2点) ●主役の出番の少なさはマラキャのシングルのようだ。(しんかい1点)●いろいろな所に出てくるんですね、P.Diddy。今度はJanetにでも手を出すの?(shiny@ 8点)●パフィよりミッシーがクレジット順は先なんだね。当然か。(八亀5点)●やっと黒っぽい音をシングルにしてくれた、って感じ。来日公演では、実に踊りにくい(ノリにくい)曲だということを発見。(ノンナ9点)●ミッシー好きです。(山谷5点)●なんだかあまり仲良くなさそうな組み合わせ・・・。Missyはみんなとうまくやりそうだけど。(なかむら2点

 
12 . You Gets No Love / Faith Evans
102点 : 最高 15点(しんかい、はまべ) 最低 -3点(つつみ、ミハエル)
●アルバムの1stにしては地味な曲。(blowyawind 0点)●本当はメロウなものをやって欲しいが、これはこれで良い。(八亀7点)●なんだよブ○のくせに生意気な!とか思ったり(苦笑)。気張ることなくしおらしい「I LOVE YOU」みたいな曲こそ彼女らしいと思う。(ノンナ3点)●どんなに白人や日本人がR&Bをやるようになっても、こういうメロディは黒人にしか書けない。(しんかい15点)●彼女の名前だけで聴かず嫌いでした。これ、かっこいいです。(1984 13点)●はまべ氏は上位にランキングさせると読んだ。(MORI 4点)●かっこよすぎ。ゴジラみたいなバックトラックと、相変わらずのさざなみのように漂うフェイスのボーカル!!一生聴きつづけます。(はまべ15点)●Faith姉さん好きだけど、脇役イメージ強すぎ。(maximus 5点)●アルバムの流れの中で聴くといいんだけどね。(阿多-1点)●アルバムはいまいちだった・・・。(森岡-2点)●文法的にあってますか?(つつみ-3点

 
11 . Where Were You (When The World Stopped Turning) / Alan Jackson
121点 : 最高 15点(けい、阿多、ノンナ、MORI) 最低 -5点(なかむら、blowyawind、マルメン)
●はい、テレビ見てました。(つつみ-1点)●国中に愛国歌が溢れているのかと思ったら、こういう曲もあることを知りちょっとほっとした。(篠崎8点)●NY在住としては外せません。下手なトリビュートより、淡々としたこういうい歌詞の曲を聴くと胸に響くね。(阿多15点)●カントリーここにあり。DID YOU〜ではじまるフレーズを淡々と続けることが、逆にジワジワとボディブロウのような効果を生み出した。大スターが自分たちの目線と同じところに降りてきているの詞がいい。やっぱり対岸の火事にしか感じられない出来事なんだけど、それでもいちばん身近に、そしていちばん彼らの気持ちに共感できたのはこの曲でした。(ノンナ15点)●こういうヒットに立ち会えるとリアルタイムでチャート追ってて本当に良かったと思う。(けい15点)●とりあえず今の自分の気持ちに一番フィットしました。(MORI 15点)●最近「ただ歌うだけしかできない」とか歌詞でほざく歌手にはどーもムカついて仕方ない。(なかむら-5点)●もうアメリカがらみはいい。(おさるさん2点)●最近のアランは嫌いだ。(blowyawind -5点)●テロの影響で売れてますが カントリーのスローは結構嫌いじゃない。(maximus 7点)●いつものアラン節… 不滅ですなぁ。(shiny@ -2点)●「またアランかよ」とか言われてたのに出世しましたなぁ。改めて聴くといい曲かも。(はまべ2点)●カントリーをなめてました。アルバムがバカ売れするのもわかった。(1984 12点)●じんとさせるが、同じ歌詞のくり返しが多すぎるのが痛い。(しんかい10点

い顔してますが。
スト様、99年第2回「Meanwhile」以来、通算2回目のWorst賞ゲットです。おめでとう!!
レビュー書いたからじゃないんですが、結構憎めない曲でしてね。まあ、無念。
男性カントリー系の最下位って結構多そうなんですが意外にも今回で6回目と少な目です。

れにしても最下位のジョージ・ストレイトから14位のバスタまで男性ソロ・アーティストが並んでるのは圧巻ですね。
あとで結果をバーンと表で掲載しますが、この辺は偏差値50以下の曲です。
いきなり偏差値と言われて意味不明な人はこの企画を読んでみて下さい。
おなじみMeantime Rateですが(下表参照)、
22位&21位が★☆、20位&19位が★★、18位〜16位が★★☆、15位以上が★★★です。
ただの好感度レートなので、苦情メールとか送り付けないでね。

Meantime Rate

★★★★★ 偏差値70以上 ほとんど満場一致、歴史的 過去15曲 (1.6%)
★★★★☆ 偏差値65〜70 ごく少数意見を除き皆大好き 過去52曲 (5.7%)
★★★★ 偏差値60〜65 多くの人にウケた 過去76曲 (8.3%)
★★★☆ 偏差値55〜60 ある程度ウケた 過去138曲 (15.0%)
★★★ 偏差値45〜55 標準的ウケ具合 過去336曲 (36.6%)
★★☆ 偏差値40〜45 3人に1人くらいは嫌い 過去155曲 (16.9%)
★★ 偏差値35〜40 過半数が嫌い 過去90曲 (9.8%)
★☆ 偏差値30〜35 かなり不快 過去39曲 (4.3%)
偏差値30以下 どうしようもなく嫌われ者 過去16曲 (1.7%)

だですね。
驚くべきことに、この中に会場ランキング1位と2位がいるわけですよ。
さて、それはどの曲とどの曲でしょうか?
結果はまた後ほど。
即答できた人はかなり重度のミーンタイマー。
そして私と一緒に悔やみましょう(笑)。

10位〜4位を見る

 


copyright(c) by meantime 2002 all rights reserved.