Breakout 2007-2012
#050-041

Back to INTRO

100-091
090-081
080-071
070-061
060-051
050-041
040-031
030-021
020-011
010-001

#50
Whatya Want From Me - Adam Lambert (2010/2)
偏差値 66.159


◆こいつがウケなのかタチなのかがヒジョーに気になる。嘘。俺はノンケなんでホントは全く気にならない。(つつみ 19点) ◆結局アルバム買いました。(mz 17点) ◆昭和の松竹映画配給かとおもうようなジャケですね。(森岡 19点) ◆年末あたりからやたら耳に付く曲だ。あまりにP!nkっぽいと思ったらやはり元はP!nk用曲・・・。(びんごがーる 3点) ◆いかにもピンクのボツ曲のクオリティ。(yaz 4点) ◆半年で随分まともになったものです。好き嫌いは別として、これなら聴いてられる。(yandybrit 7点) ◆こういう歌謡曲的な湿り気が程よく混じっている曲には弱い。(ほうふくZ 18点) ◆カラオケで歌ったがTime For Miraclesの方が歌い上げられるのでよい。(se2 15点) ◆サビだけは印象に残るが、それ以外が・・・。(Furu-Kichi9 10点) ◆彼の実力を出し切る歌ではない。まだまだ!!(たろ 18点)
#49
Pocketful Of Sunshine - Natasha Bedingfield (2008/3)
偏差値 66.221


◆ヒットするには"あんたの子供欲しいの!"みたいなの歌わずに素直な歌を歌えってことなのか? ぶっ飛んだ曲もまた聴かせてください。(Lemmon 16点) ◆なんとなく古臭い印象は強いのですが、いい曲です。(Ya 25点) ◆早口のところがかっこいい!アルバム録り直してよかったですね。(東洋 23点) ◆あんまりUS向けの味付をしないで欲しいなぁ。(yandybrit 20点) ◆つまんない曲。(やまお 0点) ◆曲展開がめまぐるしいですね☆自由奔放さと切なさが同居してる。暖かい風に吹かれながら聴くと気持ち良いし、例の高音部分を出して歌うとストレス発散にも効果あったり(笑) 08年の今ヒットしてるような曲とは思えないです。でもこの素朴な雰囲気にみるみるハマっていってました。(みつば 25点) ◆この一言に尽きる。がっかりだ。(森岡 0点) ◆最初のプロットのアルバムを短期間でリニューアルして追加曲でこんなハイレベルを持ってこれるなんて、彼女は想像以上にタフなアーティストだと思う。どこから切り取ってもいかにもナターシャらしい1曲。何かネリーファータドがなくしてしまったカリスマを感じます。イケル!!(ロック 21点) ◆アルバム買いなおさないといけないの?(mz 14点) ◆こういう「東北の冬」っぽい曲は好きだ。ネリファ「Say It Right」しかり。なんかこのさびしくてわびしい感じが妙にくすぐる。(はまべ 18点) ◆ショーンが居ないだけで好印象。でもSoulmateの陰鬱さの方が好き。(ディープ 10点) ◆こういうさりげない曲調まできっちりヒットさせるNatasha。UKアクト不遇の時代からずっと頑張ってるのも偉い。でもああいうアルバムの出し方は本国のファンがかわいそうだぞ。(すけっじ 20点) ◆きちんとコンスタントにヒット出しながらもなんだか迷走してるかんじだな。嫌いじゃないけど。プラダ悪魔っぽいコンセプトのビデオもどことなくハズしてるんだよな。チャートの立ち位置的には昔のAce Of Baseっぽい味わいがあっていいね。そういえばお兄さん何してるんだろ。(びんごがーる 9点)
#48
The Lazy Song - Bruno Mars (2011/3)
偏差値 66.351


◆生き急ぐ人の神経を逆立てそう。(みつば 17点) ◆最近では珍しいレゲエですね。(mz 15点) ◆アルバムジャケが最初からあのヘン顔だったら、きっと買うのにすごく悩んだろうと思う。(つつみ 17点) ◆相変わらずいいPV作るなー。(やまお 19点) ◆ゆるゆるっぽいのが返って良く感じる。(Furuse 12点) ◆PVも含めて、売れた余裕をかましすぎ(笑)。(ほうふくZ 2点) ◆この人の声もう飽きたよ・・・。(森岡 9点) ◆あー、MrazのI'm Yoursが好きな自分としてはこれは満点つけるしかないでしょう。にしてもあくまでこういうかわいい系のキャラで通すつもりか。(ATSUSHI 20点) ◆他に切る曲あるだろうに・・・。ひよったか。(はまべ 0点) ◆こういう「ヌケた」感じがBrunoの良さなんやね・・・・・でもこれ「オタク野郎のAnthem」らしいんですけど・・・・・(爆)(たいぽんぽん 15点) ◆こんな低い声出せたのね。Mrazみたいな曲でこれからの夏商戦へぬかりない投入タイミング。(びんごがーる 0点) ◆「Grenade」ほどストイックにしなくてもと思ったが、ここまでEasy Come Easy Goにしなくても・・・。やっぱ1曲目がちょうどいいバランス。(窪田 -1点) ◆イマイチ盛り上がりに欠くので聴き流ししてしまう。(ふらんけん 0点) ◆「おさる」つながりでJack Johnson風?ここまでよく聴こえると、次作が難しくなっちゃうねぇ。(yandybrit 12点) ◆Jack Johnsonか。(たろ 13点)
#47
Teenage Dream - Katy Perry (2010/5)
偏差値 66.527


◆ケイペリのこういう無理してる高音って耳触りでしょーがない。このくらいのキーきちんと出せ!(びんごがーる -2点) ◆絶好調ですね!!(お〜さき 18点) ◆元アンチの私も唸るしかない良い曲。(mz 19点) ◆力の抜いたエレクトロAORって感じで結構評価。(たろ 7点) ◆インパクト強し、見ていて面白い。(Furuse 17点) ◆最近は女vo.がめまぐるしく出てきて1年天下な展開。レディガガですら既に過去。(はまべ 11点) ◆若い子向けのはっちゃけソングに見せかけた、大人のための再青春アンセム。これは泣ける。(すけっじ 19点) ◆初めて聴いた時はピンと来なかったが、近年での名曲の一つかも。(se2 20点) ◆エロビデオは好きだがエロプロモビデオは嫌い。"California Gurls"は娘と一緒に見られたけどこれは無理じゃん。(つつみ 4点) ◆こんなにもKaty Perryにハマるなんて思ってもなかったわ・・・めっちゃツボにハマっちゃってこの夏〜秋前にかけての私のアンセムでした。また来年になっても聴きたくなるKatyの名曲でしょう☆★☆(たいぽんぽん 18点) ◆二度目はない。(森岡 2点)

◆ちょっとエロい、大人の魅力が満載。(Ya 19点) ◆保守派の反対で放送禁止になりそうなPV。それ以外、引っかかるところのない退屈な曲。(yandybrit 0点) ◆Gleeバージョンも、実は好きです。(omnibusfan 18点) ◆この娘、どうしても性悪で直情的で腹黒そうなイメージが強いのだが、アルバムのアートワークを見ていてその理由がわかった。スカーレット・オハラに似すぎている。(ゆーじん 20点) ◆1stアルバムの時に危惧してた通り、急激につまらなくなった。(ほうふくZ 7点) ◆夏の終わりにカットするなんてタイミングがぴったり。暗いこと歌ってるわけでもないのに泣けてくる。(みつば 20点) ◆売れるべきして作られて、見事に売れてしまった1曲。だんだんケイティペリーて言うジャンルの音楽が確立してきた感がしますね〜貫禄出てきた。文句なしです。(ロック 20点) ◆バニラビーンズかと思うほどの生ワキにドキドキ。(やまお 14点) ◆ねーさん無理が・・・(siosio 11点)

#46
Adorn - Miguel (2012/5)
偏差値 66.591


◆セクシャルヒーリングだよね。(se2 -2点) ◆懐かしい。(ふらんけん 8点) ◆どうして誰も彼も「Sexual Healing」を引き合いに出してるのか理解できずにいる。こっちのほうがはるかにクールだよ。(Skedge 15点) ◆オーソドックスなメロディに浮遊感漂う未来的なアレンジが絡む面白い曲。(やまお 11点) ◆こういう曲がもう少しチャートに登場してほしい。(森岡 14点) ◆今回のR&B男性の中でも微妙なアンビエント感が強すぎて、ちょっこし合わなかったんだなぁ…(苦笑)(たいぽんぽん 1点) ◆かなりいい曲なんだけど、「ほわっ!」ってのが耳障り。(つつみ 13点) ◆なかなかいいじゃん。ついつい聴きいってしまう。(Furuse 8点) ◆あどーんされました。(はまべ 8点) ◆この90年代感。90sももう既に回顧の対象であり素材なんですね。2010年代なんだから当たり前の事ですけど、改めて実感するとそりゃ俺も年食っていくわと思いますね。(ほうふくZ 13点) ◆まあこんなもんか。(mz 2点) ◆このぽよんぽよんしたドリーミィーな音世界は秋の夜長にほっこりと聴きたいかんじかも。(びんごがーる 14点) ◆ミゲル君、すごいソウルフルだよ。(たろ 9点) ◆スム〜ス!!(お〜さき 11点)
#45
Young, Wild & Free - Snoop Dogg & Wiz Khalifa feat. Bruno Mars (2011/6)
偏差値 66.595


◆今のおれには1コも当てはまらない。(つつみ 17点) ◆ピアノのリフがノスタルジックでGood!60sっぽくて好きです。(yandybrit 17点) ◆ブルーノ・マーズが入るとどれもサワヤカ系になるのは笑える。(yaz 19点) ◆アース・ウィンド&ファイヤー。(mz 17点) ◆ちょっと前まで「This Weed Is Mine」とか歌ってたコンビがBruno連れてきてお茶の間っぽくかわいい音に偽装したらこんなに売れた(笑)。Snoopはなんか数年に一度急にポツっと大ヒットを出すね。(Skedge 10点) ◆スヌープはほんと息が長いねぇ。(寺本宏 3点) ◆こんだけ頭数揃ってちっとも盛り上がらない曲。(ふらんけん 0点)

◆バックトラックが中毒性があるな。(starsailor 9点) ◆いい曲だねぇ。この音に絡むスヌープも合ってるし、相変わらず良質な楽曲を提供するブルーノにも脱帽。(はまべ 14点) ◆さすがBruno、心地よい。(お〜さき 10点) ◆軽めな曲。明るい。聴きやすい。大衆向け。(ベル 12点) ◆スヌープ時々グッとくる曲作るよね。(たろ 19点) ◆ちょっと心地よい感じ。(Furu-Kichi 8点) ◆この人は付録のほうがいい。(森岡 13点) ◆Bruno Mars大活躍だね。ほんと自分の作品が出涸らしにならないように・・・。(窪田 12点) ◆随分かわいくまとめてきたね。これは何となくWiz Khalifa色に2人が合わせてくれたイメージ。(びんごがーる 18点) ◆この二人が高校生役をやるドラマのサントラ?想像もつかないです。(やまお 19点)

#44
One Step At A Time - Jordin Sparks (2008/5)
偏差値 66.603


◆遂に「なんちゃってスターゲイト」音の登場(笑) 今までで1番好き。コツコツコツコツ,,,ららら〜らら〜ってトコが可愛らしい!もっとブラックミュージック寄りのアプローチしたらいいのに。(みつば 12点) ◆彼女の曲の中では一番好きかも。(やまお 9点) ◆とてもとても普通だ。。(ほうふくZ 10点) ◆品のいいバックで途中まで高評価だったんですが、声を張り上げたところでちょっと減点。。(yandybrit 15点) ◆何か元気が出てきそうな曲調で、ワクワク感を思わせます。(Furuse 19点) ◆イントロが反則的に良い。(mz 16点) ◆Jordinのシングル攻勢にはハズさないようにという周到な慎重さが感じられる。うまい。(びんごがーる 15点) ◆とってつけたような間奏以外はフツー。(はまべ -3点) ◆そういえば、この人の前のアメアイのチャンピョンは今どこへ?(Ya 10点) ◆今まで散々悪口とともにマイナス点付けまくってきたので今さらこんないい曲カットされると悔しい(笑)。まあKylieの「All I See」と同じ曲だからなー。(すけっじ 19点) ◆いい感じにヒット曲が続いてるね。もう一歩強力な曲が欲しいが、、。(たろ 6点) ◆声がいい。(しのざき 16点) ◆ジャケに見覚えがあると思ったらTatooの子か・・・全然印象に残っていなかった。サビが狙いすぎ。(森岡 19点)
#43
1,2,3,4 - Feist (2007/6)
偏差値 65.968

◆なんとも形容しがたたいこのフワフワ感が独特です。一瞬コレがチャートになんでですかぁ?と思ってたら例のCMソングなわけね。広告効果健在ですね。PVも不思議でした。(ロック 15点) ◆原色を並べたPVもまた曲同様に面白い!パンチにはかけるけどこういう曲も聴きたくなります。(Lemmon 16点) ◆今回視聴して初めてよく耳にしていた曲だと気づきました〜。(masuda 3点) ◆心が癒されます。休息向け。(Furuse 12点) ◆けだるさがいい感じ。(しのざき 18点) ◆PVが曲とマッチしていていいですね。(ピンピン 4点) ◆今年のJunoも荒らしまくるのかな。やっぱこーいう老けロリ感はアメリカからは出ないよねぇ。Viva カナダ!(びんごがーる 15点) ◆不思議な浮遊感があり、頭から離れない曲デス。(いそはし 19点) ◆バート・バカラックかと思った。(窪田 17点) ◆iPodの歌としか印象が無いなぁ・・・。(G/R -2点) ◆ステップス「5,6,7,8」みたいな曲かと思って聴いたのがマズかった。(愛さない -3点) ◆「"1,2,3,4"っつったら"(Sumpin' New)"だろ」「あーあの、海の妖精ね」「……」(つつみ 14点) 

◆タイトル見て、不覚にもステップスを思い出してしまった(笑)。フジロックで見た時は、オーディエンスに積極的に絡んでて、気さくそうな人でした。(よっす 15点) ◆フジで観なかったのを後悔。また来るよね。(se2 20点) ◆フジロックはタイミングが悪いよ。ヒットしてからだったら観たのに。(mz 20点) ◆PVにつられてアルバム買ったけど1回しか聴いてないや。(ゆーじん 10点) ◆曲よりもビデオが素晴らしい。”Praise You”を思い出すなぁ。(森岡 18点) ◆ビデオはいいと思うんだけど。(Skedge 7点) ◆いやし系ですね!!(お〜さき(SKYN) 14点) ◆iPodのCM曲にはすごく合ってると思う。でもこういうのはあんまり大々的にヒットせずこそこそ聴いてるほうがいい感じ。(はまべ 4点) ◆アップルストアでそろそろインストアやってください。(たろ 10点) ◆とりあえずiTunesにダウンロードしました、はい。(yaz 16点) ◆07年度最後のサプライズのひとつは、この時期になって07年度の40ヒットの中で最高傑作のPVに出会えた事です♪気の抜けたような歌声も魅力的。自分はコルビーよりファイスト派!(みつば 17点) ◆2006年はピアノ、2007年はおしゃれなポップス、今年はどんな曲が流行るんだろ。まあ曲がよければ何でもいいけど。(東洋 19点)

#42
Bust Your Windows - Jazmine Sullivan (2008/6)
偏差値 66.682


◆今度はタンゴラテンでくるか。(たろ 18点) ◆社交ダンス、はじめました。(tippee aka サカキ 15点) ◆なにこの劇画調。(森岡 17点) ◆昔の映画でかかってそう。(ゆーじん 20点) ◆不思議な曲。(しのざき -1点) ◆ようやく風貌にもなれました。こういう曲こそもっとヒットしてもらいたい曲ですが…。(Ya 15点) ◆またもや売れ線外しのシングルカットで来たか。この才能がきちんと伸びるのか今後が見もの。(Skedge 16点) ◆怖い話のバクでかかりそう・・・な感じです。(Furuse 8点) ◆怖。「Karma」よりマシですが。ジャズミンってミリアンの「Say I」のソングライティングをしてた1人なんですね〜。(みつば -4点) ◆またひとクセあるかんじできたね。ちょっとDebelah MorganのDance With Meを思い出した。(びんごがーる 12点) ◆面白い。ムード歌謡臭がする。(SKYN 17点) ◆ブルーライトヨコハマとかの類の60's〜70'sの泣きのムード歌謡を感じる。(窪田 -1点)

◆独特な感じで今回もきましたね(笑)。全く異質なものだから比べるのに困るんだけど・・彼女のアルバムだけ聴いてるならきっとOKな音なんでしょうね。(ロック 2点) ◆いかにも狙ってる感。グラミー新人獲るかもね。(se2 -2点) ◆Soldier Boyはこの使われ方でも印税もらえるのか?(つつみ 8点) ◆Ms DynamiteのIt Takes Moreが、ずっと被ってました。(yandybrit 13点) ◆中近東ですか?何やらしてもかっこいいですね。(はまべ 10点) ◆こっちを第1弾シングルにすればよかったのに。(やまお 19点) ◆スプリンググルーヴ来ないかな。(mz 20点) ◆これは、車上荒らしの歌なのだろうか。(yaz 14点) ◆Windowsを破産させてください。←by Excite翻訳(ほうふくZ 12点)

#41
Only Girl (In The World) - Rihanna (2010/6)
偏差値 66.716


◆こんなコテコテな流行りテクノサウンドでもしっかり売れちゃうのも才能!?(すけこまakaけいこりん 17点) ◆王道ダンスポップ10'sスタイル。(窪田 16点) ◆何のヒネリもないヒット狙いの曲。あざといけど、ハマってしまうのが悔しい!(よっす 17点) ◆これは認めざるを得ない。(森岡 19点) ◆この存在感は半端ない。キラキラ輝いてます。(se2 19点) ◆落ち目になりそうなところをうまく繋げたね。フロントの作戦勝ち。(はまべ 16点) ◆何出しても売れる状態に入ったね。(たろ 10点) ◆80sと90s、どちらも前半のテクノポップ(ディケイドで別物になりますが)を混ぜて、つないだ感じ。だからどうしたが本音。(yandybrit 12点) ◆リアーナまでがここまで露骨にガガ路線に走るとは残念。(やまお 10点) ◆この音はまだ「一回りしてかっこいい」まで行ってない感じ。ちょい古臭。まあキャッチーで1stシングルには相応しいですが。(ほうふくZ 15点) ◆リアーナがここ数年で全米1位を荒稼ぎしている模様。(Ya 19点) ◆New Albumからの1stシングルとしては、会心の一曲でしょう。Rihanna大復活だぁ〜ね♪(たいぽんぽん 19点) ◆出せば売れる打ち出の小槌。でもたいした曲じゃない。(つつみ 14点) ◆サビに行かないと見せかけて行くフェイント。(mz -2点) ◆クラブでかかったらすご〜く盛り上がりそう。(Furu-Kichi 20点) ◆ビデオのRihannaが神々しすぎ。アルバムごとのビジュアルがはっきりしてて完璧キャリアつきすすみ中。(びんごがーる 15点)

copyright (c) 2013 by meantime, all rights reserved.