#030-#021: 

Aaliyah
Linkin Park
Natasha Bedingfield
Fort Minor
Alicia Keys
Green Day
Ne-Yo
The Killers
Maroon 5
U2


Staring at the blank page before you
Open up the dirty window
Let the sun illuminate the words that you could not find


- Natasha Bedingfield Unwritten



#030


"More Than A Woman"
-Aaliyah (2002/2) 偏差値 66.811

アルバムの中で一番好きな曲でした。ありがとう、アリーヤ。(やまや 17点) ◆これでAlbum買いました。(TOSHI 19点) ◆アルバム前半のハイライト。(bo 20点) ◆モジュレーションのかかったシンセ。どう使ってもダサい80’s風にしかならないはずの音源でここまで新しい音を構築したのにはぶっ飛んだ。(松本 20点) ◆重低音が振動するくらいの音量で聴くとしびれて死ぬ。(しんかい 20点) ◆「Rock The Boat」と比べてしまう・・・。いや、これもいいんですが。(森岡 17点) ◆Tweetよりこの曲が頭から離れない。(ATSUSHI 10点) ◆こういうラインを彼女にはもっと極めて欲しかった。(阿多 16点) ◆このトラックはすごいね。アリーヤとティンバは本当に最強のタッグだった。(はまべ 18点) ◆ループがくどい。(篠崎 -3点) ◆わりと分厚いシンセ群がいい感じだったけど、延々そればっかで単調で飽きた。(窪田 -4点) ◆意外と聴き飽きない。(se2 14点) ◆トラックがはまる。(AT 16点) ◆これぞR&Bの最高傑作。(ミハエル 20点) ◆アリーヤの曲で一番好き。(Luckyboy 7点) ◆前作「Rock The Boat」より数倍良し。ヒットが続いてるので本当に死んだのか?と思ってしまう。(takata 14点) ◆Aaliyahがこんな低音で歌いまくってるのは珍しい。トラックが相変わらずカッコいいのもうれしい。(なかむら 14点) ◆女性にしては少し低めの声が印象的。事故で亡くなってしまってから彼女の存在を知りました。なかなかいいなと思ったので、他の曲も聴いてみたい。(mk 17点) ◆アルバムでいちばん好きだった曲。クールなトラックに乗っかっりつつ、アリーヤの歌声がどの曲よりもキュートで。「ひとりの恋人、いや女性としてもあなたの期待を上回ってみせるわ。」そんなサビのフレーズは、現実と照らし合わせると切なすぎますよね。(ノンナ 6点) ◆改めて惜しい人を亡くした。合掌!(かん 3点) ◆この人の歌もっと聴きたかった。(大崎 17点) ◆ルックスともに彼女のファンでした。(N.Y. 20点) ◆R.I.P.(shiny@ 16点) ◆悲しいけど、忘れないよ!(タイポンポン 11点) ◆さよなら、ボクの天使。(Hisato 17点)



#029


"Numb" -Linkin Park (2004/1) 
偏差値 66.894

◆いい曲だ。トップ10に入って欲しかった。トップ10に信じられない駄曲が並ぶ世の中だけに。(小島 14点) ◆やっぱり耳を引くなぁ。旬だねぇ。(たろ 11点) ◆1位にするような曲かは迷うけど、ライブよかったからおまけ。(mz 15点) ◆ライブヴァージョンのPVでの黒髪チェスターがかっこよすぎ!(サイコ 15点) ◆最初からこれを切っておけばいいものを。(しらい 13点) ◆せっかくイントロ、Aメロはいいのに、サビがいつもと同じでただ怒鳴ってるだけ。もっと工夫してくださいよ。(よっす 4点) ◆B'zの曲のようなもので、訴えかけてくるものがない。(se2 0点) ◆Linkin Parkの曲の中では今ひとつと感じた。(Furuse 1点) ◆すぐ飽きる曲。(HOPA 12点) ◆彼らの曲でいちばん好きかも。他の曲と何が違うとは説明できないのだけれど。(ノンナ 12点) ◆宜しくどうぞ!(洋楽Stay Up Late奥村 14点) ◆やった〜!アルバムの中で一番好きな曲だったので、カットされて嬉しいです。トップ5には入ってほしいなぁ。(あっきー 8点) ◆頼むから「Breaking The Habit」カットしてくれ。(ひさと 10点) ◆『Meteora』の中で一番好きかも。(Ohsaki 9点) ◆米て同じような曲ばっか好むんだなぁ。(ミハエル 7点) ◆"Faint"でTop40入りして欲しかった〜。(ATSUSHI 13点) ◆この曲自体好きでも嫌いでもないが、これがヒットして"Faint"がヒットしないのは納得いかない。(サカキ -5点)

◆好きなんだけど、「時代」を感じさせるほどの新しいサウンドではなさそうなので。(大堀 13点) ◆リンキンも、この曲も大好きだけど、順調にチャート上位まで上がってくるのはほんとに意外。安定感と地味さの絶妙なバランス?(窪田 15点) ◆リンキンのラヴソングってなぜかうまくいってない内容の曲ばかりだなぁ。(寺本宏 13点) ◆・・・・・まだマシなほう?(森岡 8点) ◆「代わりに編んでちょー」って聞こえるけど、一体何を?(えんりけ 13点) ◆すごいキャッチー。(ギアッチョ 14点) ◆切ないねぇ・・・。南無。(はまべ 9点) ◆Linkin Parkにしては大人しい気がするのは気のせい?でも曲はいいね。(かん 15点) ◆いかにも彼ららしい一曲ですね〜。(ロック 9点) ◆静かにスローに入って、親しみやすいサビで絶叫する。彼らのオハコ。(篠崎 14点) ◆最近リンパクつまらなすぎ。80sサウンドをうまく盛り込むTraptのほうがいーな。(びんごがーる 0点) ◆この人たちには期待してしまうだけに、この曲は今イチ吹っ切れないというか、不完全燃焼感が残る。(あんぴん 2点) ◆曲の出来は良いし、バンド自体にも好感が持てるが、全く愛着がわかないのは何故だろう。(けい 6点) 



#028


"Unwritten"
-Natasha Bedingfield (2006/1) 偏差値 66.930

◆「These Words」がヒットしただけでも驚きなのに、ここまでヒットするとは…。1年前には全く予想だにしなかった事態。(どらきち 6点) ◆正直アメリカでここまで売れる理由がわからないが、UK女VoはNatalie Imbruglia(←豪人だが)やDidoのようにいつも一定のニーズがあるよなぁ。(寺本宏 4点) ◆名曲です! こういう曲はアメリカ人にはつくれないね!(まっちゃん 10点) ◆妙に90年代っぽい気がする。(ATSUSHI 7点) ◆イントロから心地よいですね。(高飛車太郎 12点) ◆こんないい曲が2年前に完全無視したあのアルバムに入ってたなんて聞いてない。サビがメロといい言葉の歯切れといいすごく良く出来てる。(Skedge 15点) ◆サビにいく手前辺りから完璧。大合唱したい!(スーザン 15点) ◆聞き込めば聞き込むほどこのリフが気になってくる。中毒性のあるポップス。昔はそれほど好きでもなかったのに不思議。(はまべ 11点) ◆英国版のPVがかなり印象に残ってる。(東洋 14点)







#027


"Where'd You Go"
-Fort Minor feat. Holly Brook (2006/3) 偏差値 67.091

◆ありがとう篠田。俺のためにこんなすばらしい曲作ってくれて。おない年で誕生日も1日しか違わないとここまで音楽の趣味って合うもんかね。(はまべ 19点) ◆壊れたようなピアノと切ないVo.がヤバい。(ゆーじん 18点) ◆ビートとヴォーカルの組み合わせが絶妙。(いそはし 18点) ◆Holly Brookの声にはまった。篠田はおまけってことで。(東洋 18点) ◆いいけど・・・。(森岡 17点) ◆スマパンTodayぽい。(masuda 17点) ◆何でアルバム売れなかったんだろう?(mz 17点) ◆メロディーがたまらなく美しい!Linkin Parkも元々メロディーが良かったが篠田マイクの存在だったか!アルバム最高です。(スーザン 17点) ◆いやし系。(se2 15点) ◆こういう女性ボーカルと男性ラップの競演だったら大歓迎です。すごくせつなくなるメロディですね〜涙腺にきます。ドラムのリズム音が希望の壁を叩く音に聞こえる。(ロック 14点) ◆「カントリーロード」を思い出した。(愛さない 11点) ◆ようやくヒットか〜。タイミングが悪いですね。(まっちゃん 6点) ◆リンキンをサンプリングしてるような曲。あ、同じ人か。(ATSUSHI 6点) ◆ビートがどうしても暴力的に聞こえる。(どらきち 1点) ◆今さらヒットされても日本盤販促担当のみなさんは切ないですね。(Skedge -1点)




#026


"You Don't Know My Name"
-Alicia Keys (2003/6) 偏差値 67.128

◆「Doo Wop (That Thing)」以来ひさびさに(いい意味で)ヤバイものを聴いてしまった気がする。(あんぴん 15点) ◆これってば恋に落ちる時の音じゃんか!さすがの完成度。アリキーほめたくないけど。(びんごがーる 15点) ◆やられた。Aliciaは大したことないんだろうと思っていたら、これだけ才能あるとは…Kanyeにも注目集まったなぁ。大胆すぎるよ、この音作りは。(ミハエル 20点) ◆出た!Blueprint路線。「Girls, Girls, Girls」のような気持ちよさ。(はまべ 20点) ◆やっぱりうまい。(篠崎 17点) ◆苦手分野。(よっす -8点) ◆すばらしいが1stシングルとしてはちょっとハデさがないか。(しんかい 20点) ◆うまいのはわかるんだけど、良い曲なんだけど、どうも好きになれないんだなこの人が。(あかね 2点) ◆何のひねりもなく70年代サウンドを再現されても困るよ。(えんりけ 3点) ◆ピアノすごっ!!アリシアのアフロもすごっ!!(あっきー 16点) ◆この人って、コスプレなんかする人だったんだ。意外。(つつみ 15点) ◆やっぱりどうもうさんくさい。ビデオはよかったけど。(se2 7点) ◆かわいいからいいけど実際にこんなウェイトレスいたらストーカーじゃん。「あなたはいつも今日のスペシャルとココアと頼むでしょ。」・・・うわー。(ひさと 10点) ◆こんな電話かかってきても、俺は騙されないぞ。皆さん、気をつけましょう(笑)(ATSUSHI 13点)

◆よく考えると演歌にありがちな歌詞だ。(Yaz 15点) ◆ゴダイゴの大ヒット曲への返歌か?(古い・・・)(小島 5点) ◆関係ないけど後ろで流れてるピアノの音が、地元の駅の地下道で流れる音と似てる(笑)。(Reika -2点) ◆高音を発する部分にゾクゾクさせられる。(bo 19点) ◆1stのいいところを引き継いでるのがいい。(いそはし 15点) ◆カッコイイ。(ギアッチョ 20点) ◆やっぱり名曲!です。J-Waveチャート1位はダテじゃない!(Furuse 17点) ◆こう来ましたか?いや〜やりますねぇ(笑)キラキラとした音が彼女の艶やかなボーカルをより一層際立たせています。文句なしにソウルフルです!心地イイ!!(ロック 16点) ◆エリカ・バドゥだ!!(mz 10点) ◆よく考える。アリシアの顔がインディア・アリーだったら。それでも俺はこの曲がお気に入りになっただろうか、って。(ノンナ 15点) ◆これもオールドスクール・ソウルファンの痛点をグリグリする悶絶の心地よさ。あー今月はいい曲多すぎるわ。(阿多 18点) ◆このトラックだとラップがほしい。繰り返しが多くてちょっと飽きる。(けい 13点) ◆やっぱこういうの俺好きなんだよ。(たろ 12点) ◆やっぱりすごい女だと思う。(サカキ 16点)



#025


"Wake Me Up When September Ends"
-Green Day (2005/5) 偏差値 67.334

◆安っぽい曲だけど、大好き。歌詞も良い。(瞳 20点) ◆まったりしていいねえ。(篠崎 20点) ◆相変わらず、押し付けがましい思想系PVがうざい。それにずいぶん青臭い歌だね・・・。(ゆーじん 0点) ◆トーゼンのようにTop10に入ってくれてよ。(阿多 11点) ◆PV長すぎ。(東洋 16点) ◆夏休みが終わったら授業に遅刻しないように誰か起こしてほしい。(すけっじ 9点) ◆歌は本当に上手!(Furuse 10点) ◆言うことなしです。名曲、名演。長尺のビデオも普通何回か見ると「もういいや」という気になりますが、これは何度でも見たい。(いそはし 20点) 

◆一度飽きたら繰り返しているだけに聞こえる。苦痛。(森岡 -5点) ◆つまんなすぎてコメント考える気力もない。(けい -4点) ◆そういえば、アルバム出てからもう一年経つのか・・・。(starsailor 19点) ◆サンマ食べながら聴きたい。(mz 18点) ◆アルバムから4枚目のカットにして一番いい曲もってきた。素直に感動した。(はまべ 17点) ◆秋にふさわしい、イイ曲。(Rururu 18点) ◆山崎邦正。(たろ 11点) ◆「Bouleverd 〜」と単に比べてはいけないかな。この歌の場合。(どらきち 16点) ◆ヒット出しまくりですな。(高飛車太郎 6点) ◆つまり10月に起こせって言えばいいじゃない。(ATSUSHI 12点)





#024


"Sexy Love"
-Ne-Yo (2006/4) 偏差値 67.530

◆パーフェクト。ニーヨが不細工なとこもパーフェクト!(スーザン 15点) ◆次々と良い曲がカットされるにつれ、何でもうちょっといいジャケ写にしなかったのかというイライラ感も強くなってくる。(愛さない 10点) ◆Ne-Yoはすごく評価してるよ!Babyface以来じゃないかな、こーいう良質メロディ量産できるヤツ。(びんごがーる 7点) ◆午後のFMで流れてる感覚?(ひさと 11点) ◆細部に至るまでよく計算されているような美しさ。(篠崎 11点) ◆聴いてて気持ちいいね。こんなに歌えるとは思わねーよ。(かんざき 14点) ◆最高! 「So Sick」より好き!(まっちゃん 15点) ◆PVでの仕草を見るにつけ「Ne-Yo=ラジオフレンドリー」という図式が出来上がりつつある。(どらきち 9点) ◆オーソドックスにツボつく曲つくるね。(たろ 13点) ◆声にあったメロディーを書いてる。でもsexyな感じはしない。(ATSUSHI 11点) ◆環境音楽。(はまべ 8点) ◆なんでだろ。出来は良いんだろうけどなんか癇に障る。私の心が汚れているのだろうか・・。(ディープ 2点) ◆まあ夏向きってことで。(starsailor 7点) ◆歌が上手い、と感じさせる。(Furuse 8点) ◆素敵です。(masuda 11点) ◆二代目アッシャーを襲名しましたか?曲はいいのに・・・。(森岡 10点) ◆"When You're Mad"の方が好きです。(se2 6点) ◆上手だねー いい点数つけちゃうよ。(やまお 12点) ◆Human Natureをサンプリングしてる?(mz -3点)




#023


"When You Were Young"
-The Killers (2006/5) 偏差値 67.598

◆いいです 前作より好きかも。(やまお 19点) ◆相変わらずキュァーみたいだけどいいものはいい。(mz 19点) ◆30曲もあったけど一位だけは迷わなかった。もう無条件で好きです。これからもっと大物になっていって欲しい。(東洋 20点) ◆この人達の何が支持されているのかが、前からよく分からない。(まっちゃん -7点) ◆大好きです。普通なら絶対最高点なんだが。特に後ろ半分の複雑にたたみかける展開がすばらしい!(se2 19点) ◆いい曲じゃん。ちょっとMeatloaf入ってるし、ルックスは結婚詐欺師だけど。(つつみ 20点) ◆相変わらずサビが印象的。この曲にボーカルの声が合ってないと思う。(森岡 9点) ◆しっかり路線を固めて新作作ってくれて良かった。(よっす 9点) ◆音が重厚になったな〜。確かにアメリカン路線に転向って感じ。(ゆーじん 15点) ◆前作ほどのインパクトはないけど、キャッチーでよい曲。(ATSUSHI 13点) ◆今年一番の失望ソングかもしれない。(はまべ -5点) ◆友人が好きです。僕は今ひとつです。(ロック 5点) ◆なんか音程も演奏もフラフラしてる感じで聞いててすごいドキドキする。今回の順位・コメントが一番気になる曲です。(Skedge 8点)






#022


"This Love"
-Maroon 5 (2004/2) 偏差値 67.707

◆「ハーダー・トゥ・ブリーズ」より数倍良いでしょ。最初にシングルにした日本に恩返ししに来なさい。(ノンナ 1点) ◆久々のメロディアスなロック、いいですね。(いそはし 14点) ◆曲もクリップも色っぽくてかわいい。最近音楽から離れていた自分を元気にしてくれた彼らに感謝。(みるくちゃん 14点) ◆ビデオがもっとマシならいいんだけど、まあ元々応援してきたバンドだけにこのビッグヒットは素直にうれしい。(はまべ 13点) ◆何度見てもエロい。(綾 15点) ◆コレ〜イイ!!マイナー調からトップのサビにはじける所が最高に気持ちいい〜!それじゃ孤軍奮闘で戦うはずやわ〜!って感じです(笑 アルバム欲しくなってきました。(ロック 14点) ◆程よいやる気のなさ・・・いや気だるさ。(ゆーじん 0点) ◆実は某氏のカラオケを聴いて気に入ったような。カラオケ映えする。(bo 12点) ◆正直Top10入りするとは思わなかったです。一発屋ならなくてよかった、よかった!(Reika 13点) ◆一発屋予想が外れて悔しいので、あんまり褒めないことにする。(えんりけ 4点)

◆ボーカル以外のメンバーはあの横暴には文句を言わないのか?(ミハエル 6点) ◆エロい歌詞。エロい声。名曲です!(よっす 15点) ◆掴みどころのないバンドだなー。桜吹雪とベッドシーンのPVもなんかヘン。(びんごがーる 1点) ◆こないだのよりは、やっぱこれでしょ。桜(?)の意味は分からないけど。(ATSUSHI 13点) ◆彼女を出して絶対に後悔すると思う。(森岡 0点) ◆これがはやってんの。(STOUT 1点) ◆何か、生理的に嫌い。何でこんな歌がはやってんの?(すけこま -5点) ◆いまいちハマりきれんかった。(やまや 6点) ◆80年代前半のB級AOR的アレンジは面白いと思うがいかんせん下手すぎ。(けい -5点) ◆ラジオで繰り返し聞くうちに苦手になった。なんか濃い。(ギアッチョ -2点) ◆mzさんのレビューが毎回秀逸すぎて恐れ入る。(サカキ 5点) ◆mzのレビューに+2点。(Ohsaki 9点) ◆きらい。mzはあほだなぁ。(しんかい -5点) ◆本人が見たら殺されそうなレビューだ。(mz 9点)

◆ダ・パンプ。(ひさと 10点) ◆日本でも売れそうな曲調。TOP5入りおめでとう。(m&m 10点) ◆丸5つあげよう。(Yaz 10点) ◆唄い出しでSimply Redかと思いました。それにしてもこの切なさ、こんな曲が売れると安心します。(小島 12点) ◆これついにヒットしましたね。しかし前座のGavin DeGrewが来日して彼らが来日しないとはね。(たろ 14点) ◆意外にスルメソングだった。(寺本宏 11点) ◆とにかく耳から離れなかった。(はましい 15点) ◆いいぃ。(どらきち 13点) ◆前のより何倍もいい。(しらい 15点) ◆シンプルなのにキャッチー!3分ポップスのお手本のような作品。(あんぴん 11点) ◆まさに「好き」といえる曲でした。歌良し、曲調良しです。(Furuse 14点) ◆声が苦手。(TOSHI 8点) ◆声で好き嫌いがわかれるだろうが、いいものはいい。(タカピー 13点) ◆脱帽。現着メロ。(se2 15点) ◆やっぱり!去年の夏に日本でHITした時、これは絶対良いと思ったもん。(サイコ 10点)



#021


"Vertigo"
-U2 (2004/6) 偏差値 68.046

◆サビがヘボいし誰でも作れそうな単純な曲。最初からボノの脱力ボイスが入ってるのもマイナス要因。けど何でこんなにカッコイイんだろう・・・。(森岡 20点) ◆今月の断トツ。頭の中でかかりまくるビート。PVと同じ熱風が曲全体を襲う。最高。(小島 20点) ◆とにかく、今回のブレイクアウトの顔ぶれと同じ土俵に立ち続けているヴェテランの底力に敬服。(寺本宏 20点) ◆アルバムの1曲として聴いて、良さを再認識しました。(いそ 16点) ◆このメンツじゃ普通に1位になりそうですね。(bo 12点) ◆非常にシンプルなロックナンバーで良い。(G2 7点) ◆永久に若い…こんな年の取り方が出来たら…(ミハエル 18点) ◆頑張れオヤジ!それでもアルバムは、まだ聴いてません。(たいぽんぽん 17点) ◆若さと貫禄のフュージョン。すごい〜。(どらきち 18点) ◆ロックしてるぅ〜〜!!でもボノさんが日本嫌いだと聞いてちょっと幻滅・・・。(ゆーじん 14点) ◆かっこよすぎ。(しらい 20点)

◆iPodのU2モデル、なんで日本だけU2のファイルが付いてこないんじゃ。(Yaz 19点) ◆iTunes Music Storeが使えない日本の現状をボノは知ってるのか?(えんりけ 18点) ◆世渡りならぬ「時代渡り」がうまいバンド。(サカキ 1点) ◆ださくないか?(ひさと -5点) ◆Appleはもっとセンスがあると思っていたが。(はまべ -9点) ◆みんな良い点付けるからこんなもんでいいでしょう。(けい 0点) ◆「ボノが不動裕理とゴルフやってたぞ」「あれはサングラスをかけた宮里藍だ」(つつみ 13点)

◆初期U2てんこもり。(たろ 8点) ◆やっぱり私はINXSの方が好きです。(mz 11点) ◆真の洋楽を感じさせる曲です。(Furuse 10点) ◆今回はこれ以外に選択肢がない。いろいろと狙いすぎだけど、かっこいい。(ATSUSHI 20点) ◆この辺のBPMのロックには弱い僕。でもこれがベテランでなければ出来ないことかと言われるとどうなんだろ。(ブレード 12点) ◆初めて彼らのPVを見たんですが、ドラムの人はターミネーターっぽいですね。(愛さない 5点) ◆かっこいいと言わざるを得ない曲。(まっちゃん 17点) ◆レビューに書きたいことほとんど書いちゃったんで・・・。強いて言えばUSのシングルチャートでもぜひNo.1取ってほしかった。(窪田 20点)





 

copyright (c) 2007 by meantime, all rights reserved.
無断転載を禁じます。