#020-#011: 

Jimmy Eat World
LL Cool J
Avril Lavigne
The Fray
Mary J.Blige
The Killers
Dixie Chicks
John Mayer
Kylie Minogue
My Chemical Romance


Our love will never end
Waitin' for the soldier to come back again
Never more to be alone
When the letter says a soldier's coming home


- Dixie Chicks Travelin' Soldier



#020


"The Middle"
-Jimmy Eat World (2002/3) 偏差値 68.081

◆祝ブレイク!ずっと応援してきて、マジ嬉しい!!今回の1位は、これしかないぃぃぃぃぃぃぃぃ。(タイポンポン 20点) ◆ついに来た!!ずっと応援してた甲斐があったよ。(Hisato 20点) ◆去年アルバムを買ったときは、ここまで売れるようになるとは思っていなかった。こういう明るいロックが売れると本当に嬉しい。(ATSUSHI 20点) ◆友達に勧めまくって、みんな聞いてます。(やまや 18点) ◆私はあまり好きじゃない。(ミハエル 9点) ◆単刀直入3分間ロック。これが嫌いになれるハズがない!!(はまべ 18点) ◆うわー!この曲は僕のつぼです。かなりよい。(まるめん 20点) ◆久々に軽くのりが良いロックナンバーで、コーラス部が頭から離れない。(takata 19点) ◆単純に気持ちよく聞ける曲。80sっぽいのもマル。(Luckyboy 19点) ◆一発!絶対!(森岡 16点) ◆う〜ん、ノリはいいけど、一緒に歌ったり、こぶしを突き上げたりしたくなるタイプではない・カッコよさが全く感じられず、何か中途半端な曲。(窪田 15点) ◆ジミーとは誰なんだろう。他のモダンロックヒットとこの曲の違いは?(しんかい 17点) ◆近頃珍しいストレートでわかりやすいロック。(篠崎 11点) ◆さわやかで、明るくて、これからの季節ぴったりじゃないスか。(大崎 17点) ◆ポジティヴなメッセージをめちゃめちゃキャッチーに歌われちゃっててケナしようがない。ルックスでけなす?(なかむら 17点) ◆まさに「The」をつけたくなる「並」。(daboy -4点) ◆ボーカルもMiddle。(MORI 12点) ◆点数もミドル級にしとく。(bo 7点) ◆無条件励ましソングっていつも一定の支持がありますね。(寺本宏 19点) ◆細分化の果てに出来たジャンル「エモコア」から出たバンドを一曲単位で聴くと衝撃的なまでに平凡な普通のロックチューンであったというところが革新的。ジャンルの壁を壊す一曲だと思う。平凡だけど。(しまけん 19点) ◆エモっていう超ウザい世界と無関係にヒットしたのは痛快。(けい 19点) ◆終わり方が唐突すぎ!!(よっし〜 4点) ◆ものすごくわかりやすくて、のりがいい。ライブでのりたい曲。(MK 18点) ◆来日公演やるの早すぎ。今なら一緒にこの曲歌えるのになぁ、、、。(ノンナ 5点)



#019


"Paradise" -LL Cool J feat. Amerie (2003/1) 
偏差値 68.388

◆どっかの南の島の観光地の宣伝に使えそう!Amerieの声が伸びやかでいい。(reika 19点) ◆一度聴くとはまりそうになる曲でした。まさにパラダイスっぽい。(Furuse 19点) ◆エイメリーのパンチの効いた声のおかげもあって、彼の曲にしては力強さを感じる。(篠崎 16点) ◆このAmerieのfeat.はイケてるんじゃない?(Ohsaki 4点) ◆エイメリーの声を聴くとほっとするこのごろ。(田鍋 12点) ◆Amerieは今後薄く楽しみ。LLもこの順調さはやっぱりスゴい。日本でウケそう。(Bingo Girl 17点) ◆R&Bよりな感じがいい。(おさるさん 11点) ◆こりゃええわ。(ぽんく 18点) ◆この曲が気に入った人は是非Nasの「Rule」を聴いてくださいな。(Hisato 6点) ◆LL様に変な点はつけられません。(mz 20点) ◆かっくいいー!こういうの大好き。全然今風じゃないんだけど、バックトラック、ボーカル、ラップ、全部言うことなし。(窪田 20点) ◆AroundTheWayGirlを思い出させてくれるほどの超名曲。(yama 19点) ◆ちょっと地味かなぁ・・・。でもAMERIEとマッチしててGOOD!(あっきー 11点) ◆Amerieの無機質な声が好印象だが、少しシンプルな作りすぎて、飽きがきてしまうのが難点か?(よっす 8点) ◆曲全体はいいんだけど、"Paradise is very nice"ってところで、冷めたなぁ。日本の中学生でも作れるような・・・。(ATSUSHIl 3点) ◆さすが。「LL Cool Jここにあり」という感じの曲。ラップも聴きやすいのは、この人の旨さだね。(かん 16点) ◆一発屋脱却おめでとう、エイメリー。ビデオのモデルよりかわいいよ。(松本 17点) ◆ずっとアメリーだと思ってた。(やまや 13点) ◆きれいな歌。(chika9 13点) ◆「Jenny From The Block」にせよ、最近ネタ使いの反則技が多いなー。ハマってしまうじゃないか。(bo 18点) ◆これいいよ。一回しか聞かなかったけど、もっと聞いたらより上位にいくこと間違いなし。(Fort 10点)


#018


"My Happy Ending"
-Avril Lavigne (2004/5) 偏差値 68.526

◆お見それしました。2枚目のジンクスと思っていた自分がバカだった。この曲は麻薬です。頭から離れないメロディ。名曲。(小島 15点) ◆これでコケたらこのまま崖っぷちへ一直線という感じだったので、とりあえず良かった。(あんぴん 15点) ◆泣けてくるアヴリル節全開の一曲ですね。巷では、アヴリルってどういう評価されてるのか分かりませんが・・・・僕は、今回のアルバムかなり好きで2ndシングルは「コレ」って思ってたので素直に嬉しかったし、良い曲だからハマってますよ。(たいぽんぽん 15点) ◆そうそう、こういうのでいこうよ。(ひさと 11点) ◆ひそかにかなりいい曲なのかもしれない。(はまべ 11点) ◆いやぁ、いい曲だなぁ。(サカキ 12点) ◆Michelle Branchの"Breathe"のような役目を果たしてる曲。(ATSUSHI 12点)


◆このジャンルのトップヒッターとして今さら方向変換できないアヴリルの会心の一撃ですね。微妙に同時期にヒットしているケリクラの曲の方が出来がいいというのが少々皮肉ではありますが、この曲も充分に素晴らしいと思います。最近のアイドルは大変ですね〜。10代からこのプレッシャーなんですから(笑)(ロック 11点) ◆最初はMeant To Live (Switchfoot)とEverything (Fefe Dobson)を混ぜ合わせたような曲だと思ってたが。(よっす 13点) ◆アヴリル、今回いい曲ばっかりだな。嫌いだけど。(ゆーじん 7点) ◆「ザ・アヴリル節」もういいです・・・。(Yuki 2点) ◆聴けば聴くほど嫌になる。(森岡 0点) ◆1stシングルよりは好み。(Reika 12点) 


◆Everybody loves a happy Ending.(mz 5点) ◆シングルの出し方上手いです!(どらきち 11点) ◆Avの目指したい方向がよくわかる。とてもいい傾向です。(びんごがーる 4点) ◆何度聴いてもアラニスをイメージしてしまう。とてもいい曲なんだけど。(しんかい 13点) ◆曲の構成が最高!(まっちゃん 13点) ◆サビがニッケルバック。「おー」と言うか「いぇー」と言うかの違いだけ。(けい 8点) ◆アヴがSh**使うのにはちょっと驚いた。(あっきー 6点) ◆アルバムでこれしか聴いてなかったから、もう飽きた。(えんりけ 6点) ◆タイムズ・スクエアのMTVショップで女の子達が大合唱してた。アメリカ人はバカだなぁ。(たろ 6点) ◆"Everything Everything"の時の微妙な声の裏返りを聞くたびに、「やっぱプロだよなぁ、聞かせる術を心得てるよな」と感心してしまう。(つつみ 14点) ◆ちゃんと第二弾シングルでいい曲が出せてよかった。これでもう少しは続くでしょう。(bo 13点)



#017


"How To Save A Life"
-The Fray (2006/5) 偏差値 68.767

◆情感こもった歌い方に、こっちまでウルウルしてきそう。(どらきち 19点) ◆そこらへんのピアノエモより数段レベルが高い。(mz 13点) ◆いい曲ですね。(やまお 17点) ◆「Over My Head」は大好きだけどこの曲はそんなにいいと思ってない。2曲連続Top10は驚いたけど、バンド人気は全く定着しなさそう。(Skedge 14点) ◆地味〜だけど良い曲。最近こゆのよく売れてますね。これらの曲が一つのバンドのヒット曲たちだったら上がれるんですけどね。(ロック 13点) ◆ブルオクの後だといかにも偽善者的な曲に聴こえてしょうがない。(はまべ 6点) ◆聴けば聴くほどよく思えてきた。前回はあまりいい評価を与えなかったけど、これは文句なしにいい。(ATSUSHI 20点) ◆FFFと似てるので、順位付けに迷いました。(ゆーじん 9点) ◆一気にピアノバンド増えましたね。このバンドはColdplayよりメロディ主体ですね。(よっす 8点) ◆こっちのほうが好みでした。(森岡 19点) ◆ナヨいボーカルが中毒的。(愛さない 15点) ◆じつは邦題の読み方分からない。(東洋 17点) ◆日本人だったら間違いなく教育再生会議に呼ばれてそう。(se2 -8点)






#016


"Love @ 1st Sight"
-Mary J.Blige feat. Method Man (2003/4) 偏差値 68.906

◆ATCQの「Hot Sex」のリズムとFaith Evansの「Love Like This」の導入部。Maryかつてない高音歌唱。(Bingo Girl 7点) ◆この路線は門外漢の僕にも気合の入り方や完成度の高さがビシビシ伝わってくる。(窪田 16点) ◆「Real Love」並の素晴らしい出来と言ったら褒めすぎ?(あんぴん 19点) ◆コメントの必要などない。(はまべ 20点) ◆「かっこいい!」の一言。メソッドマンのラップにメアリーJのヒット曲(の曲名)が入ってるのもすごい。(かん 20点) ◆このネタ使いも、Maryの歌も最高。やっぱこういうのがいいね。(悠介 18点) ◆HOT SEX!!(mz 17点) ◆Tigers万歳!(Fort 7点) ◆Hot Sexのサビが頭ん中で回っちゃうんですよね。(ヤカモト 12点) ◆緊迫感溢れるタイトなトラックに、ゴリ押しのメアリー。ヒット要因はたっぷりあったと思うが…。(よっす 19点) ◆バックの音かっこよすぎ!Method Manのフロウも最高(やっぱあそこはI'm オカマって言ってるって!)(ミハエル 20点) ◆最高にかっこいい!最初に聴いたときはドレかと思ったぐらい。やるなぁPディディ。(ひさと 20点) ◆今回のfeaturingのラッパーの中では、一番格好いい。イケイケ姐さん&兄さん。(ATSUSHI 16点) ◆メソッドマンが入ってくるトコとか最高にカッコいい!やっぱこのコンビ最強!(さかっきー 15点) ◆今思うと"I'll Be There For You"ってすごいヘンな曲だったな。(えんりけ 14点) ◆余裕の貫禄!(たろ 17点) ◆クラブ向けトラックを1stシングルにするという姿勢がよろしい。メスかっこよすぎ!(しんかい 17点)

◆うーーーん、やっぱりデビュー時の再来は無理そうです。声にハリがないよ。(すけこま 3点) ◆メスのラップに往年の緊迫感が感じられないのが寂しい。(けい 13点) ◆嫌な方向にどんどん突き進む。アルバム極悪。(森岡 3点) ◆かっこいいんだけど、突き抜けるものがないかも。(se2 9点) ◆すごい売れそうな曲なのに何か物足りなさを感じるのは何故だろう?てかパフィうざいです!!笑!!(ロック 14点) ◆MaryJは何故だか応援しなきゃいけない気になる。曲自体はそこそこなんだけど。(サイコ 16点) ◆最初はどうかと思ったけど、聞いていくにつれてはまっていく!(chika 17点) ◆このフレーズの意味を知ったのはStyxの曲でした。曲自体は10年前に聞いたらメチャクチャかっこよいと感じただろうな、と。(ノンナ 5点) ◆カイリーのカバーだったらもっとかっこよかったのに。(bo 15点) ◆めちゃくちゃカッコイイですね。聴いててテンション高くなりそう。(いいだ 18点) ◆この曲に一目惚れ♪(あっきー 19点) ◆むーんメアリーJかっこよすぎ。NFLキックオフライヴでは苦しそうだったけど。(阿多 19点) ◆曲は十分かっこいいんだからダンサー引き連れて踊らんでも…。だってサマになってないんだもん。(あかね 16点) ◆P.Diddyと仲直りできてよかったね☆(reika 17点)



#015


"Mr.Brightside"
-The Killers (2005/2) 偏差値 69.514

◆この歌い出しのキラキラした疾走感は大好き。このテの曲は一歩間違えると一時のNew Order的な中村の嫌いなかんじになりがちなんだけどうまく回避してる。(びんごがーる 17点) ◆バランスがとれてて、嫌な要素が全くない!(どらきち 20点) ◆アメリカ発のCureといったところでしょうか?(たろ 7点) ◆結構癖になる。(おーさき 17点) ◆ギターが聴いてて気持ちいい。途中でちょっと第九入ってるあたりがキモ?(ゆーじん 17点) ◆面白みがある。(furuse 3点) ◆ほどよい明るさ。(綾 14点) ◆僕は「Somebody Told Me」派です。こっちもいいけど、ちょっと「Born Slippy」に似すぎてやしないかと。(すけっじ 17点) ◆Somebody Told Meが大ヒットしないで何故これが?(えんりけ 11点) ◆ポップロックで非常にわかりやすいっす!(高飛車太郎 12点) ◆あぁ懐かしい香り。ヒットしてくれてうれしい。佳曲ぞろいの今月の中でもピカ一。(小島 20点) ◆音楽的にはBritPop?アメリカ人がやれば売れるのか。。。(mz 6点)

◆一撃必殺。すごくかっこいい!(みるくちゃん 19点) ◆PVに漂うゴージャス感がいい感じです。(愛さない 6点) ◆ここ2ヶ月もっともiPodで聴いた曲。ダンサブルでキラキラしててステキ。Mr.Brightsideって山陽出身っていいたいわけ?それなら私はMr.Unbrightsideよ。(はまべ 20点) ◆アナキンはダークサイドに墜ちるのよ。(ひさと 18点) ◆ミュージカル風のMVが好きです。(サカキ 13点) ◆じわじわくるけど、後々に印象に残るような曲ではないかな。(まっちゃん 6点) ◆曲といいグループ名といい顔といい、どうみてもイギリス系だ。(つつみ 20点) ◆”Somebody told me”のほうが良かった。(森岡 14点) ◆サビ以外がいい。タイトルの意味は良くわからない。(ATSUSHI 20点) ◆ミーンタイム参加したての頃をふっと思い出す懐かしさ。(阿多 17点)





#014


"Travelin' Soldier"
-Dixie Chicks (2003/2) 偏差値 69.831

◆今回の騒ぎ、彼女たちのリスナーが保守派ということを差し引いてもひどいのではないかと。だってカントリー専門のラジオならともかく、Top40系のラジオからも締め出されてそこまでする?でも私はCD持ってるから聴きたいときに聴けるし、お金があって日程が合えばライブにもいけるので締め出すだけ無駄なのだ。(あかね 20点) ◆こんな事にならなければ、ただの地味な曲で終わってただろうけど。(えんりけ 17点) ◆良く戦争反対してくれました。カッコイイよ!(あっきー 5点) ◆ナタリーの勇気ある行動に乾杯。(はまべ 6点) ◆頑張れ!あんなパッシングに負けるな!Darryl Worleyなんかくそくらえだ!(ミハエル 16点) ◆ナタリーがんばれ!!アルバムでも一番好きな曲の1つ。もっと売れてほしかった。(Ohsaki 20点) ◆同情票多そう。(ギアッチョ 20点) ◆あなたたちはほんとにTroublin' Soldiersです。(つつみ 11点) ◆しっかしこのチャートアクション腹立つわ!!出来が素晴らしいだけに残念。アラジャク兄さんがいなければ20点だったけどね。(みやすぎ 19点) ◆今のアメリカだから受けそうな歌。なのに本人達は恥ブッシュ宣言なんてタイミングよすぎ。(すけこま 16点) ◆あー、これは泣けるね。ただ、これは反戦歌でもなんでもない、ということは本人たちも繰り返し明言していることなので、一部で拡大解釈されているのは、いい迷惑なんだろうと思いますが。(Fort 9点) ◆単調な曲ですな。(chotty 0点) ◆こういうたいくつな曲がかからなくなるとは、戦争も捨てたもんじゃない。(mz -5点) ◆純粋に作品として、曲、歌、演奏とも素晴らしいのでトップ。知られざる名曲がこうした形で取り上げられることもまた喜ばしいこと。(作者はメンバーの一人Emilyのお兄さんだと、ライヴDVDで紹介されてました)。(いそはし 20点) ◆やっぱナタリーの声は良い!歌声聴くだけでホント癒されます!しかし、次の曲がまた入ってこれるか、非常に不安。(よっす 15点) 

◆最近の状況には同情するけどポイントはシビアにつけさせてもらいます。(Hisato 0点) ◆声は良いけどメロディがあまり。。。popな感じなのか落ち着いた感じなのかはっきりしてほしい。(chika9 -4点) ◆今一つでした。(Furuse 0点) ◆余計な事は考えないで曲だけ聴いて…感動してしまいました^^!壮大な大地を感じさせる良い曲です。今回何かカントリーにハマってしまいそうな雰囲気です。6分が長く感じないというのはお見事としかいいようがないです。(ロック 18点) ◆印象がうなぎのぼり。この曲も一聴して気に入ったが、意外と飽きやすかったかも。ラヴサイケデリコに似ているといわれる(逆か?)彼女らだが、この曲は特に類似性が高いような。(se2 17点) ◆国の圧力なく正当に評価されていれば彼女たち最大のヒットになってた気がする。こういう曲もこの時期にかけることこそ、放送局のつとめだろうに。(窪田 17点) ◆だからCDシングル出せば、また上位にくいこむって。いい曲なんだから。(たろ 18点) ◆文句なし。ここ数年の全米TOP40ヒットでも屈指の名曲。(しんかい 20点) ◆曲は良かったのに、時期が悪かったね、残念!(かん 10点) ◆内容抜きにしても普通にいい曲だけに、理不尽なチャートダウンは残念。(bo 18点) ◆アルバム早く買わないと。(やまや 13点) ◆この曲をもみ消したラジオ局の担当者、身近な人を失う悲しみがわからないかな?(松本 20点) ◆「世界で一番アメリカを愛しているバンド」の名曲。(八亀 20点)




#013


"No Such Thing"
-John Mayer (2002/4) 偏差値 69.936

◆まるで21世紀のAORだな。(すんへろ 14点) ◆とても2002年のヒット曲とは思えないところがいい。なんとなくジョー・ジャクソンっぽい。(しんかい 10点) ◆アルバムトップもこの曲、この爽やかさ、キャッチーさが心に春の陽射しと、そよ風を運んでくれるよう。(小松 15点) ◆いいぜ!!今回の1番!!(たろ 15点) ◆こういう男性ソロは好きなはずなんだけど、この曲はメロディーがどうもしっくりこない。(bo 3点) ◆涼しげなサウンドで気持ちいい。玄人受けしそうな曲。(かんざき 14点) ◆こういうTaste結構好き。(Ohsaki 11点) ◆見かけによらず複雑そうな曲。果たしてステージで裏声の部分はちゃんと決められるのか。(篠崎 15点) ◆面白いコードの使い方をする。ちょっと”シブヤ系”っぽい。(八亀 14点) ◆ゴールデンウィークの頃よく聴いてた。ポジティヴな気持ちになれる歌。意外とガタイいいのね(ややデブ)。(なかむら 13点) ◆デビュー曲とは信じ難いほどすごくかっこいい。AOR風味、ソウル風味が程よくブレンドされ今時珍しく程よく力の抜けたおしゃれな感じの曲。(窪田 14点) ◆これは車のCMに使えそう。(やまや 2点) ◆もっとギターを弾きまくった曲も聴いてみたい。(おしょう 13点)  


◆絶賛まではちょっと。(TOSHI 11点) ◆みんな好きそうですな。(Hisato 3点) ◆いいんでしょう!素晴らしいんでしょう!ただ俺には何も感じなかったです、すいません、以上。(ロック 2点) ◆シャツのサイズが合ってないんだと思う。(daboy 9点) ◆こういう中庸SSWって個人的に一番不要な音楽。(けい -3点) ◆女性シンガーソングライターという響きは好きなのに、男性とつくとなぜか駄目になる。(takata 5点) ◆最初否定派だったけど、何かいつのまにか好きになってた。普段こういうの絶対ダメなのに。すごく不思議。(はまべ 8点) ◆聴く度にジワジワとくるものがある。ヒットも喜ばしい限り。(よっす 12点) ◆内容的には10年ぶりに再会した昔の彼女とアバンチュール!ってことなのか?(寺本宏 15点) ◆ちょっと80’っぽい感じでGOOD!(あっきー) ◆文句なしです。ヴォーカルも涼しげで最高!(Macky 15点) ◆爽やか〜。(クッキネン 3点) ◆涼しげなところがよい。(まるめん 9点) ◆いいよね、渋声。(ATSUSHI 15点) ◆この曲聞くとマヨネーズが食べたくなる。(ミハエル 12点) ◆正直シングルヒットは期待していなかったので、うれしい。(いそはし 14点) ◆アメリカで売れてよかった〜!(森岡 15点)




#012


"Love At First Sight"
-Kylie Minogue (2002/5) 偏差値 69.977

◆この人だったのかぁ☆★前から聞いてたけど誰の曲か分からなかったやつっ!!(ナタリーvvv 20点) ◆既聴感があるけどビミョ−に違う。一目惚れってある種、デジャブなところがあるからね。(田鍋 6点) ◆最近、そんな若い恋愛ができなくなってきた。(bo 9点) ◆あの曲の次にシングルカットしてくるあたりかなり頭脳的。(寺本宏 17点) ◆プロモがほんとにかわいい。完璧!(やまや 20点) ◆今回は服ちゃんと着てるのかよ!(ミハエル 5点) ◆どこがいけてるんだろう・・・あのダンス。(あっきー 12点) ◆前作の数倍好き。へんてこダンスに16点。(Hisato 16点) ◆ジャミロ〜ダフパン路線のトラック勝ち。前の曲より数段良い。(けい 9点) ◆個人的には次のシングルの方が期待大なんですが・・・この曲も大好きです。でもビデオクリップバージョンより、自分はアルバムバージョンの方が好きですね?リズム的には・・・(ロック 17点) ◆音を途中でこもらせたり、戻したりするのだけは紛らわしいのでやめてほしい。(窪田 5点) ◆ダフ・パン 「One More Time」のカバーではありません。(しんかい 20点) ◆ダフトパンク風のバックトラックが結構気持ちいい。(篠崎 3点) ◆フィルターハウスっぽいところがにくい。歳取ってるのにすごいな、この人は。相当いいバックブレーンが付いているのか。(はまべ 9点)

◆アニメのエンディグテーマみたい。悟空がかめはめ波うってそう。(まるめん -4点) ◆これ、マドンナの声で聴いてみてーっす!(洋楽Stay Up Late 16点) ◆悪くない。(Fort 0点) ◆この曲を聴いて、アルバムを買った(遅い)(ATSUSHI 20点) ◆一発で終わらなかったね!サビ前の『Cause!』がカッコ良すぎ。(森岡 14点) ◆もっと売れると思ったんだけどな〜・・・。(Ohsaki 18点) ◆前回のランランランよりは、好感度高し。アイヤイヤイヤ〜。(takata 13点) ◆リミックスが上手い!!もはや「Can't Get You Out Of My Head」を超えた?(よっす 18点) ◆体が自然に踊り出しそうになります。私のお気に入りの一曲。(Furuse 19点) ◆最近のルックスははっきり言って怖いと思いますが、曲はChangeみたいで好みです。(洋楽SUL妻 15点) ◆Manicsと組んだ時みたいなロック的な面が出てるのがイイかんじ。(なかむら 10点) ◆イアン・ソープと付き合ってるって本当ですか?(クッキネン 0点) ◆怖いよ!(daboy 12点)
 



#011


"Welcome To The Black Parade"
-My Chemical Romance (2006/6) 偏差値 70.255

◆これ作り終えた時、売れると思っただろうな。完璧だもん。(mz 20点) ◆最後のキーの高さが馬鹿すぎて素敵。(ゆーじん 18点) ◆序盤のメロディからの驚きの展開。ズッコケそうになりました。(ディープ★ -3点) ◆マイケミがエポックメイキングな瞬間を迎えているのはわかるが楽曲にバンドの成熟度が付いていけてない気が。(びんごがーる 8点) ◆何この成長ぶり。スケールの大きさ。非の打ちどころがない。予見は出来なかった。(モモミンツ隊 16点) ◆一気にスケールアップして、他バンドとの差を見せつけたね。先行曲だからこんぐらい派手でいいよ。(よっす 15点) ◆現se2チャート1位。(se2 19点) ◆「『笑える恋はしたくない』とか?」「それはマイ・コミカル・ロマンス」(つつみ 15点) ◆曲はいいのになぁ。相変わらずビデオのセンスが悪い。(森岡 19点) ◆これはいいっ 21世紀のクイーンか。(やまお 20点) ◆この曲で全世界的にメジャーな存在になったけれど曲自体もロードオブメジャー。(Skedge 17点) ◆サマソニで観とけばよかった・・・。畳み掛ける終盤が大好き。さすがは21世紀のBohemian Rhapsody。(はまべ 19点) ◆2006年度版Bohemian Rhapsody・・・はちょっと言い過ぎか。(ATSUSHI 17点) ◆展開の読めすぎる種も仕掛けもないコード進行、意味もなく大袈裟な構成・音。1曲だけならいいんじゃない?(窪田 18点) ◆相変わらずでって感じで良いんじゃないでしょうか^^(SAMARAI 14点) ◆音の合成?流れに合っていない気がしました。(Furuse 12点) ◆遅れてきたゴスロリ。(たろ 12点) ◆Green Dayへの意識も感じますが、今回は文句なくナンバーワン!(いそはし 20点) ◆この曲のために、30歳代半ばを過ぎてTOP40の世界に引き戻されました。誰かに似てる?それは大きな問題じゃないと思います。名曲。(DeMarco 20点)




 

copyright (c) 2007 by meantime, all rights reserved.
無断転載を禁じます。